葛西海浜公園BLOG

ブログ

BLOG

2021.05/04(火)

揚げひばり

西なぎさの西側の原っぱを歩いていると、空から「チュビチュビチュルル…」というような声が聞こえてきます。

上を見上げて声の主を探すと、上空をゆっくりと飛ぶ鳥が!

ヒバリです。どんどん高く舞い上がっていって、まるで凧みたい!しばらくの間、降りることなく鳴きながら飛び続けます。これはオスが「ここはぼくの縄張りだぞ!」と主張する行動です。

こうやって空高く飛びながら鳴いているヒバリのことを「揚げひばり」と呼びます。春の季語にもなっているんですよ!

しばらく飛んだ後は、原っぱに降りてきます。とことこ歩き回りながら、エサを探す姿を見ることができます。

今の時期は子育てのシーズンなので、親鳥たちにストレスを与えないよう、観察するときは距離をとって静かにそっと見てくださいね!