葛西海浜公園BLOG

ブログ

BLOG

2021.07/12(月)

7月11日(日)西なぎさのお魚観察会を開催!

7月11日、「西なぎさのお魚観察会」を開催しました!

今回の講師は、東邦大学名誉教授で東京湾の生きものの研究をしている風呂田先生!

魚の調査として前日に仕掛けていた網を回収し、捕まえた生きものを観察しました。

先生が持っているのは大きなボラ!他にもニホンウナギやマゴチ、コノシロなどの美味しい魚や、めずらしいホシザメなどがつかまりました!

仕掛け網にかかった生きものを観察した後は、参加者のみなさんも生きものの捕獲に挑戦!手持ちの網を使って、干潟の浅瀬で魚やエビを捕まえました。風呂田先生がその場でいろいろ教えてくれるので、みんな夢中で生きものを捕まえて先生にお話しを聞きに行っていました!

素早い魚やエビは二人で追い込んだり、浅瀬に追い詰めたりしてなんとか捕獲!エドハゼやマハゼ、コノシロの子どもがたくさん捕まりました。

今回観察できた生きものは22種!干潟を歩くだけではなかなか見られない、仕掛け網ならではの魚たちが観察できてみんなとっても興味津々でした!ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

とっても楽しかった観察会!イベント情報はFacebookやホームページで紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪