葛西海浜公園BLOG

ブログ

BLOG

2022.05/19(木)

5/19 なぎさで出会えた生きものたち

本日は天候に恵まれ絶好の観察日和でした!

5/19に出会えた生きものたちを紹介します!

ヒメアカタテハ

ヒメアカタテハは日本全国に分布している、見る機会の多いチョウです。

素早く飛び色々な花で吸蜜します!

似たチョウにアカタテハというチョウがいますが、後翅の模様が大きく異なり容易に見分けることができます。

オサガニ
ヤマトオサガニ

上の画像のオサガニは2本の飛び出た目と鮮やかなオレンジのはさみが特徴のカニで、下の画像のヤマトオサガニはオサガニと同じく2本の飛び出した目と白いはさみが特徴のカニです。

当公園では、なぎさ橋を渡って左側にある岩場近くのドロドロな砂地でヤマトオサガニを多く見ることができ、水が引ききることのない砂地でオサガニを見ることができます。コメツキガニもたくさんいますが、コメツキガニは砂浜と同化する色合いをしているので簡単に見分けることができます!

ヤマトオサガニは名前のヤマト=大和のとおり日本で見つかり、学名にも japonicus とつけられています。

アジサシ

5/12,13のブログ「なぎさで出会えた生きものたち」でも紹介したアジサシは今日もたくさん来てくれていました!

コアジサシ

黄色いくちばし、黒い頭が特徴のコアジサシです。

2枚目の画像はデコイと呼ばれるコアジサシを模した人形の近くにいるコアジサシです。

コアジサシの狩りは動画にあるように、水面に落ちるようにダイブして獲物を捕らえます。

最近では求愛行動を見ることもできたので、近いうちに巣を作ることが期待されています!

まだ出会えていない生きものや紹介しきれていない生きものがたくさんいるので、葛西海浜公園まで会いに来てください!